FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンナイト ヘルシェイク

ヘルシェイク矢野の事を考えていたら3時間ぐらいでできました。
つまり全くテストプレイしていないという事です。

マニュアル

正直途中からポプ子と竹書房の関係性を考えてましたが。
スポンサーサイト

C93 冬コミ新作 SGO(ステゴログランドオーダー)

すまねえ、全然更新できていなかったけど冬コミ受かってます。

新作は ソシャゲ Fate/Grand Order の二次創作ゲームSGOとなります。

マニュアル

SGO(ステゴログランドオーダー)

hako.png


【概要】
ある裁定者はこう伝えた。何事もBusterで解決するのが一番だと。
シミュレーター機能で相手の裏をかきつつぶちのめせ!

【人数、時間】
人数:2人専用
時間:10分

【プレイ内容】

このゲームは1対1で戦うゲームです。
毎回カードを出し相手より大きな数(カード効果により変化します)だったら
相手のHPを減らしていくシンプルな作品となっています。

例えばゲーム中、最強の攻撃力8を持つBusterは多くのカードに勝利する事ができます。

buster.png

ですがカードによっては数値を交換させるカードが存在していますので
ただ出せばいいわけではありません。

arts.png

また、一定数ダメージを受けるか上にあるArtsのカードを使う事でNPがたまり宝具を出す事ができます。
攻撃力の強化やHP回復、一発逆転を狙えるカードがあります。

qhougu.png

宝具以外使えるカードは1回だけ。シンプルながらも相手の出したカードから何を出すか
予測しながら戦うゲームとなっています。

あとがき
色々いじったら、カナイセイジさんの名作R-rivalsのアレンジになってしまいました。反省。
尚、今回はシミュレータ版となっておりそれぞれ能力は同じです。
今後の展開としてはサーヴァントを出して個性化したりグラットンさんならではのアレンジを入れていきます。

C92お疲れ様でした

まだまだ努力が足りないとわかる夏コミでした。

次はにんかくでお会いしましょう。

C92 新作 SWORD番外地

今回は初の2.5次元作品「HiGH&LOW」の二次創作です。
マニュアルもアップしました。
マニュアル

SWORD番外地

箱_ふた97x71x20

【概要】

プレイヤーは全員、暴力団体九龍グループのメンバーです。
SWORD地区の利権を得る為にはライバル達を蹴散らす必要がありますが
暴対法の厳しい昨今、自分らの構成員を堂々と使うわけにはいきません。
SWORD地区でイキがるガキどもを使って任務を進めましょう。
しかし、ガキどもを集めるにしても選び方が重要です。
自分の手を噛まれる事も……

人数:2-5人
時間:20分
年齢:九九ぐらいの計算が出来る人

※すまないな九十九さん、このゲームでは遊べないんだ

【勝利条件】

勝利条件はシンプルです。手持ちの無名街産キューブが無くなった人から脱落し(制裁を受けます)
最後までたっていた人が勝利者となります。

【ゲームの流れ】
ドラフトタイプのポーカーゲームです。

①親を決めます
親は組織から任務を受けたもの、子はそれを邪魔するものとなりますので
親の手札 vs 子の手札 という闘いになります。

②手札配布
ランダムに手札を配布します。親は子より多くの手札を配られます。

③ドラフト
人数分のカードを表に並べ順に1枚ずつとっていきます。
これを全員が1番はじめにくるよう1周するまで繰り返します(2人の場合は2周)

④勝負
手札の中から4枚を選びます。その後①で説明した通り親vs子の闘いになります。
HiGH&LOWパワーを競って高い人が勝利者となります。
この時、勝った方は相手のキューブを手に入れる事ができます。

山王コブラ63x88 山王ヤマト63x88 鬼邪戦闘員C63x88 鬼邪轟63x88

この場合、カードに記載された力で60万 HiGH&LOWパワーに
コブラの特殊能力で+60万パワー、ヤマトの特殊能力で+40万パワーと
合計160万パワーになります。相当つよいです。

⑤リスク確認
試合後、カード右上にかかれたリスクマークを計算します。
最も高い人は使用した連中に反抗を受けたという事でキューブを支払わなければなりません。

上の画像の場合は10点とかなり高い数値なので自分がマイナスになる事は
覚悟しなければなりません……

これを繰り返していき最後の1人まで残った人が勝利者です。

【ポイント】
ドラフト形式をとる事で強弱の判別がつきやすかったり
推しがどこにいるのかが視覚できるようになります。


そもそも層がどれくらいボドゲに関わっているのかわからないので
先ずはやりやすいレベルで作ってみた感じはあります。
いけるようならイラストも準備した改良版や当初予定していた
モノポリーっぽい何かを作ろうかなと。

夏コミ受かりました

とりあえず作成がが最優先事項なので本格的な修正は7月頭にやります
プロフィール

gokuchou

Author:gokuchou
書いている人:ごくちょ

このブログはサークル グラットンさんのサークル情報やボードゲームのレビューを行っているブログです。更新頻度はコミケの当選率並に低いのでご注意を

つぶやいてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。