スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいどるプロジェクトをやってみた

発売日に購入してはいたけど、やる機会がなかった
あいどるプロジェクトをやってみました。

あんまり萌え絵のゲームは持っていないのですが
元となっているエミーラ(所持済)が長時間プレイの為
やる機会に恵まれなかったので、お手軽にやれるという事で
購入しました。

エミーラは、スルタンが嫁さんをゲットする為に宮殿を拡張したり
社会的地位を上げたりしていくゲームなんですが、これは
芸能事務所がアイドルを雇う為に機材や知名度を強化していき
ドーム公演を目指すゲームです。

で、感想としては残念と言った印象。
まず、ゲームの基本は育成いうよりも競りゲーム。行動する順番を競りで
落とすんだけど、ラウンド毎にやれる事は相当限定されている為
後番はほとんどやる事が出来なくなります。
また、設備が整ってもアイドルを雇うぐらいしかない為、育てていく
楽しみが足り無いのが難点です。むしろ設備が整いすぎるとアイドルが
大量に入ってきてしまい返って邪魔です。

そして、このゲーム最大の問題点が、ドーム公演後、勝利点が最も高い人が
勝つのですが、勝利点を取得する仕事は基本1~3点程度に対して
ドーム公演を実行したら勝利点は20点。
そしてドーム公演は大体アイドルが3~4人程度で出来るので
実質、ドーム公演を実施した人が勝利する事になります。
ゲームシステムが面白いだけに点数をいじれば遊べるような気はするんですが。

また、このシステムと設定がいまいちです。一言で言うと昔のジャイアンツです。
アイドルを成長させるのではなく、優秀なアイドルをスカウトする。それだけ。
だからアイドルなんて数値上の価値しかなく、感情移入が出来ません。
ゲーム性を多少排除してでも、こだわりを持たせた方が楽しいと思うのですが。
スポンサーサイト
プロフィール

gokuchou

Author:gokuchou
書いている人:ごくちょ

このブログはサークル グラットンさんのサークル情報やボードゲームのレビューを行っているブログです。更新頻度はコミケの当選率並に低いのでご注意を

つぶやいてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。